長崎県ビジネス支援プラザは県内で起業予定・起業して間もない方を対象にした、インキュベーション(起業家育成)施設です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 入居企業様
入居企業様ご紹介

TMTICS インキュベートルーム1

セラミック応用製品の企画・製造・販売

【事業紹介】
「企業や事業所のコストパフォーマンスの向上に貢献する」
それが私達TMTIS(テムティックス)のミッションです。

コストパフォーマンスの向上のためには
①コスト削減(Cost Down)
②生産性・効率の向上(Productivity Up)
この両面からの人・モノ・お金・システム・時間へのアプローチが不可欠です。
TMTICSは、様々な手法や商材を活用し、それぞれの事業所に最もマッチした提案を行って、コストパフォーマンス向上の実現を目指しています。
例えば、鉱石を練りこんだ独自のセラミックシートを使用して電気料金を削減するという提案や営業効率をあげるためのスキルトレーニング。全く別のようですが、どちらもコストパフォーマンスに効果が有るアプローチなのです。

【支援プラザでやりたいこと】
様々な方々や団体からのアドバイスをどんどん頂戴し取り入れて、よりたくさんの事業所のコストパフォーマンス向上に貢献したいと思っています。
また、できるだけ早急に法人化し、共に働く仲間を増やしたいと思っています。

【社名の由来】
「TMTICS」は文語の『てむ』(きっと…することができる:必ず…しよう。というような意味です。)と「戦術」「方策」を意味する英単語tacticsとの造語です。
が、実はこれは後付け(笑)
裏の意味を知りたい方は、TMTICSの裏表のない50代のおじさん3人組にお尋ね下さい。

TOMATO DESIGN インキュベートルーム2

デザイン事務所

 

食品関係の企業やお店をメインに商品や店舗など売り上げに直結した販売促進やデザインワークを行っているデザイン事務所です。
お客様の話をよくお聞きし、リサーチし、期待以上の結果を出すよう心掛けています。

【仕事の種類】
販売促進、パッケージデザイン、カタログ製作、
ホームページ制作、店舗デザイン など

【社名の由来】
TOMATOとは”TODAY WORK MAKES TOMORRW”のそれぞれの頭の文字からとりました。
「今日頑張れば、明日はもっと良くなる」という意味です。
スタートアップルームに在籍している間は、地道に人脈を拡げ、セミナーにも積極的に参加したいと思っています。今は小さな事務所ですが3年後には若い仲間3~4人と一緒に仕事が出来るようにし、「デザイン事務所といえばTOMATO DESIGNだよね」といわれるようなブランドを創り上げたいと思っています。

HPはこちら ⇒ http://www.tomato-design.net/

株式会社アイグレス インキュベートルーム3

情報通信業

【事業紹介】
◇コンピュータ機器 / パッケージソフトの販売、保守
◇システム設計、開発、保守
◇WEBサイト作成、運用

お客様にあったシステムの構築を行います!
弊社のシステムをご採用いただくことで業務効率アップやコストダウンが図れます。
是非ご相談下さい!

【社名の由来】
Igressは、IT + Progress
ITを進化させるという意味です。

弊社は、お客様が何を求めており、何を必要としているのか。
お客様のニーズに合ったシステムを提供して参りたいと思っております。
常にお客様のパートナーでありたいと考えております。
なんでもご相談下さい。

HPはこちら ⇒ http://igress.co.jp/

 

1pixel インキュベートルーム4

グラフィック制作・写真撮影

【事業紹介】
SNSで配信することを目的としたWEB CM、その他ミュージックビデオや結婚式プロフィールビデオ、企業PRのショートムービーを制作します。
日常の中に潜む非日常にスポットを当てた作品や、ユーモアのある作品作りを目指してます。

【社名の由来】
デジタル画像の最小単位です。

【支援プラザでやりたいこと】
自分を高めてくださる方々からたくさんアドバイスをいただいて、成長していきたいです。
入居者の先輩方も実に多業種ですので、ご相談できる機会をいただきたいと思います。
周りに認知される機会をどんどん作っていきたいです。

HPはこちら ⇒ http://1pixel.graphics/

西日本VR インキュベートルーム5

【準備中】

【準備中】

株式会社ながさきサーチ インキュベートルーム7

WEB事業

旬の長崎が見つかるウェブサイト「ながさーち」を運営しております。長崎の魅力を県内外に発信すべく、様々な長崎情報をキャッチアップしていきたいです。

旬の長崎情報をサーチできるWEBマガジン「ながサーチ」 ⇒ https://nagasaki-search.com/

株式会社ナレッジ・フォース スタートアップルームA

介護システム開発、コンサル

当社はリハビリテーションを中心とした医療・介護のシステム化を通じて、健康なシニアの応援を行うことを目的に平成25年1月に設立しました。
最初の製品は長崎大学大学院医歯薬総合研究科の監修により、主に作業療法士(OT)が高次脳機能障害のリハビリに使用する計算ドリル、カード、紙媒体の評価方法などをデジタル化(iPad版のアプリ)し、病院や介護施設へ提供しました。世間では所謂「脳トレ」と呼ばれるものです。
平成27年から生活支援(コーディーネータ)システムをNPO法人の中間支援団体と共同開発し、その後長崎大学医学保健学科との連携により運動と学習の評価のシステムを作りました。今年に入り高齢者の健康増進や介護予防に携わる方のための学習システム=e-ラーニングシステムを開発しました。
それら全てを案内しているのが上記のWEBサイトです。
名称はFor:総合事業「体力・脳力アドバイザー研修制度」です。総合事業への移行が迫る中、市町村や介護予防を行っている企業・団体にご利用頂きたくお願いいたします。

 

アリス意匠 スタートアップルームC

Web制作

好きなこと、得意なことを生かして「個人ビジネスで頑張る人の応援ができたら」という思いから、「アリス意匠」を立ち上げました。

わたしは、Webデザインからコーディングまでとにかく大好きです。
特に、WordPressを使った更新型のホームページを作ることが得意です。

インターネット、スマホの普及によって、社会の情報化、グローバル化は進んでいますが、個々の情報発信も容易になったことから、ある意味、個人ビジネスにとってはチャンスであると考えています。
Web制作を通じて、素敵な商品やサービスを多くの方に認知してもらうお手伝いができたら、と思っています。

大切にしていることは、ドキドキワクワク、そして人との繋がりです。
支援プラザでたくさんの方とのご縁をいただけたら嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いします。

 

H&Z.Simply スタートアップルームD

タックスプランニング

【準備中】

グッドライフデザイン スタートアップルームE

子供向けプログラミングスクール

世界で広がるプログラミング教育、日本でも義務化へ

社会のICT化が進み、身の回りのさまざまなものがコンピューターで制御されています。また、私たちの生活は、もはやインターネットやスマートフォン無しでは過ごせないようになりました。そのような中、コンピューターをあやつる技術として「プログラミング」が重視され、世界中で小学校から必修化する動きが広がっています。イギリスでは平成26年9月より5歳から16歳まで全員必修となったほか、フィンランドでも平成28年にプログラミングが小学校の必修科目になりました。日本でも、平成32年ごろをめどに、小学校教育にプログラミングを導入することが本格的に検討されています。このような時代の流れをリードし、新しいサービスを創造できる人材を育てるコンテンツを提供していきます。

 

お問い合わせはこちら

セミナーカレンダー

入居企業様のご紹介
卒業企業様のご紹介
1日体験入居できます

アクセス

長崎県ビジネス支援プラザ
〒850-0862
長崎県長崎市出島町2-11
出島交流会館8F
ngs-bpp@secretariat.ne.jp
お客様の声
PAGETOP
Copyright © 長崎県ビジネス支援プラザ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.